• ホーム
  • フィラリア治療薬を通販で購入し、定期的なケアをしましょう

フィラリア治療薬を通販で購入し、定期的なケアをしましょう

2019年08月25日
可愛い猫たち

フィラリアを予防する方法として、飼い主が定期的に内服薬を飲ませたり滴下薬を投与する方法があります。
この方法は毎月忘れずに実施しなければならないので面倒ですが、動物病院が遠方にある方や注射が苦手な犬におすすめです。
ただし犬用の予防薬を投与する場合でも、日本国内では法律の規定により一般向けのお店では薬を購入することができません。
獣医師の診察を受けて、動物病院で薬を処方をしてもらう必要があります。
フィラリア予防のための治療薬を購入するためには、定期的に動物病院で診察を受けなければなりません。

定期的に動物病院に行くのが面倒な方は、ネットの通販サイトからフィラリア治療薬を購入する方法があります。
法律でフィラリア治療薬のような動物用の医薬品は一般向けに販売することが禁止されていますが、個人的に海外から輸入して使用することは認められています。
個人輸入を利用すれば、獣医師の診察を受けなくてもフィラリア治療薬を購入することができます。

海外で販売されている動物用の医薬品を購入する方法ですが、個人輸入を代行する会社の通販サイトを利用すると便利です。
普通の国内の通販サイトと同じようにインターネット上で商品を選んで支払いを済ませば、指定した自宅の住所に商品を届けてもらえます。
日本人向けの通販サイトを利用すれば、簡単に注文の手続きができます。

犬用のフィラリア予防薬には、小型犬・中型犬・大型犬用の3種類があります。
投与する犬のサイズに合わせたタイプを選ぶ必要があります。
個人輸入サイトは普通のネット通販サイトのように簡単に注文・支払い手続きができますが、注文した商品は海外から発送されます。
注文をした商品が手元に届くまでに10日~2週間ほどの期間が必要なので、早めに入手するようにしましょう。
特に夏の時期はフィラリアの幼虫に感染するリスクが高くなるので、薬を切らさないようにするために早めにまとめ買いをしておくことが大切です。